より安全・安心なシステム開発を目指して

㈱JARAでは、「データベーススペシャリスト」の資格を保有したシステムエンジニアリングが在籍し、システムの開発・運用・保守を行っています。

「データベーススペシャリスト」は、経済産業省が情報処理技術者としての「知識・技能」が一定以上の水準であることを認定している「情報処理技術者試験」の国家資格で、データベースの専門技術を駆使し、情報システム基盤の企画・要件定義・開発・運用・保守について中心的な役割を果たします。

お客様からいただいたご要望を明確にし、確実なシステム改修・機能改善を行うためにシステムの操作方法や様々なお問合せに対して、直接サポートさせていただく体制を整えており、常にお客様目線でのシステム、ネットワークの運営の実現を可能にしています。

今後も、システム内のデータ管理やパフォーマンスの高いデータベースシステムの構築を通して、お客様のビジネスに活用できるデータ分析基盤の提供を目指していきます。

Access Code