ワクチン支援

リサイクル部品の活用で子どもたちにワクチンを

世界の開発途上国では、予防可能な感染症にかかわらず、ワクチンが行き届かないために1日約4,000人もの子どもたちが命を落としています。

私たちJARAは、2007年より「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)」の活動を支援し、JCVを通じてリサイクル部品の売上の一部から募金を行っています。

今日も失われていった多くの尊い命。
些細なことと思える行動でも、出来ることから少しずつ。

子どもたちの命と健康な成長を願い、JARAは今後も活動を続けてまいります。

Access Code